簿記検定2級を学習するページ

日商簿記の2級検定試験は、高校程度の商業簿記、こう秒簿記を修得している程度の問題が出題されます。これは、中規模の株式会社の簿記となります。

 

合格点は70点、多少難易度の違いもありますが、合格率は低く、3,40%といわれます。 相手の経営状況もわかるので、株式会社の経営管理に役立ち、 2級以上の合格者は? 大学等の推薦入学に有利です。

  試験日 料金 4500円で、商工会議所で詳細確認できます。

簿記検定2級の問題の対策をみて以下試験日を目標にがんばりましょう。

 

本年度の試験日です。

  • 平成23年 2月27日(日)
  • 平成23年 6月12日(日)
  • 平成23年11月20日(日)
  • 平成24年 2月26日(日)

 

 

チャレンジテスト
2級

45日で覚える簿記3級仕訳マスター講座(無料) メールアドレスを入力するだけです!

メールアドレス

簿記初心者の多くが、仕訳の意味がわからずに苦労しています。
私もそうでした。何しろ、始めて簿記をやろうと思ったのが、30歳を超えていたのですから・・・

 

 

 

 

 

そこで、仕訳に集中したマスター講座を開設しました。
練習問題を中心に、初心者でも分かりやすく解説しています。

主な内容は下記の通りです。
・いろいろな取引について
・当座預金の仕分けについて
・小口現金について
・貸付・借入について
・商品以外の物品購入について
・現金に関する取引について
・内金の処理について
・仮受金の処理について
・立替金の処理について
・手形の処理について
・約束手形の処理について
・為替手形の処理について
・手形の過去問題
・固定資産について
・固定資産の売却について
・有価証券について
・有価証券の売却について
・商品券の処理について
・資本金について

毎日、1通だけメールが来ます。30日 45日で終了となります。
(決算整理についての解説の要望が多く、仕訳+決算整理についての内容となります)
10分だけ、仕訳に集中してみませんか。

yahoo、gmail、hotomailアドレスなどでは迷惑メールに入っていることがありま
すので、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

簿記の試験時間は2時間、中級レベルといわれており、点数は100点満点で集計されます。

合格点数は、70点以上ですが、100点を目指してがんばってください。

簿記検定2級の問題の対策でがんばろう!

 

このWebサイトは、簿記検定合格を微力ならが応援するサイトです。

 

 

 

 簿記検定2級の問題については、左側やチャレンジテストで力試ししてください。

日商簿記の基本仕分けや、工業簿記についての情報を公開しております。

 

簿記検定2級の問題の対策と傾向について全力で取り組みたい!